乗務員に対する安全教育

 

■  ごだい交通は乗務員に対して運転操縦の他、様々な場面・事柄に対応できるよう指導しています。

基本動作による安全確認

発車時の確認  ①発車時刻 ②旅客の乗降終了 ③車内着席 ④周囲の安全

安全運転のポイント

重大事故撲滅のため、走行中に乗務員が守るべき安全運転のポイントを、徹底しています。

1 運転中は前方注視を確実に行い運転に集中する。

2 速度に応じた車間距離をとる。

3 道路状況に応じた運転、防衛する。

4 法定速度を遵守する。

5 眠気を催した場合は、最寄りのサービスエリア等に必ず停まる。

乗務員への指導

お客様に安全で安心なバスを提供するため、安全運転に対する技術や意識を高め、さまざまな場面に対応できるよう指導を実施しています。3年毎に全乗務員に対して運転適性診断を受診させ、自身の特性データに基づいて個別指導を行っています。異常時対応訓練など、万が一を想定した対応マニュアルを作成し指導訓練などを行っています。

お問い合わせ先

㈲醐醍交通・北条レンタカー 689-2103
鳥取県東伯郡北栄町田井22-5
TEL (0858)36-2322
FAX (0858) 36-4923
hojo2322@mocha.ocn.ne.jp